Hiro's Library
気に入った本、DVD、CDなどを厳選して載せていくメモ的ブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鈴木英人作品集 1997‐2005
EIZIN SUZUKI COLLECTED WORKS 1997‐2005―鈴木英人作品集 1997‐2005
鈴木 英人
鈴木エイジン本舗
売り上げランキング: 96513
おすすめ度の平均: 5.0
5 空間の表現力が

■My Review
この作品集は大型本で、大体の表紙寸法は縦25cm×横26cm。
見開き2ページにわたって掲載されている作品もあり、
印刷のきれいさもあって、とても見ごたえのある作品集です。

著者の1997~2005年までの約90点の作品が掲載されています。
作品についてのコメントは一切無く、あるのは作品タイトルと、
巻末の簡素な作品データのみ。作者については巻末の
著者プロフィールのみというひたすら作品重視の作品集です。
どの作品もとても美しく開放感が溢れています。

私が著者を初めて知ったのは、1981年創刊の「FM STATION」。
表紙の斬新なイラストがとても印象的でした。
私の好きな、山下達郎さんや堀井勝美プロジェクトの
アルバムジャケットでもお馴染みです。

鈴木英人作品集 1997‐2005


■関連書籍,CD

鈴木英人 2009年カレンダー卓上 鈴木英人 2009年カレンダー

FOR YOU (フォー・ユー)Blue Waters


■関連リンク

 ◆鈴木英人公式HP
 ◆鈴木英人(ウィキペディア)


スポンサーサイト

テーマ:アート・デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

レイモン・サヴィニャック フランスポスターデザインの巨匠
レイモン・サヴィニャック フランスポスターデザインの巨匠
レイモン・サヴィニャック
ピエ・ブックス
売り上げランキング: 85328
おすすめ度の平均: 4.5
5 有名ブランドがたくさん
4 すごい才能!

■My Review
レイモン・サヴィニャック(1907~2002)はフランスのポスター画家。
描かれた作品はもちろんポスターに使われたものばかりですが
施された工夫の数々はポスターにありがちな流行の粋を超えて
古さを感じさせません。ポスター故に物やブランドをテーマ
にしている作品が多いのですが、表現の仕方にサヴィニャック
独特のひねりがあり、見ていてとても楽しいポスターばかりです。

この本では250点以上の作品を、年代順に紹介しています。
もちろんこれだけの点数ですのでサヴィニャックの代表作は
もれなく掲載されており、すべての作品がカラーで紹介されています。
また各ページの紙が割に厚いので、読んでいて気持ちが良いです。

作品ごとのコメントはあまりつけられていませんが、
1930年代~2000年代まで10年ごとに項目がわけられていて
それぞれの冒頭でその時代のサヴィニャック全般について
わかりやすく説明されています。

見ていて色んな発見があるポスターの数々です。
こんなにアイディアが湧き出るものだろうかと
掲載の作品群を見て思いました。
手元においておくだけでとても楽しい本だと思います。


余談ですが、私がサヴィニャックを知ったのは今から4年前。
一目ぼれして購入したのは
エールフランス航空のキリンをモチーフにしたポスターでした。
決して高価なものではありませんが、今も私のお気に入りで
毎日目に入るのですが不思議に飽きません。
サヴィニャックのポスターは、インテリアにもお勧めです。

牛乳石鹸モンサヴォン

エールフランス航空


■関連書籍

レイモン・サヴィニャック自伝サヴィニャックポスターA‐Z


■関連リンク

 ◆「ほぼ日刊イトイ新聞」サヴィニャックのページ
  ※とにかく読みやすいです
 ◆サヴィニャックファンページ
  ※年代順に作品紹介をしています。とてもわかりやすいです。
 ◆レイモン・サヴィニャック by ODEON DESING
  ※デザインがとても楽しいサイトです。
   "ODEON DESIN"のHPもおすすめ!


テーマ:アート・デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

世界の島々―かけがえのない風景99島
世界の島々―かけがえのない風景99島 (世界名景紀行)

ピエブックス
売り上げランキング: 16530
おすすめ度の平均: 5.0
5 眠くなるほど癒されます
5 溜め息がでる程の美しさ
         
■My Review
1~2ページ毎に1ショット、地球上に点在する島々の
美しい写真が部分地図&コメント付で掲載されています。
基本的に1島1写真なので、
気に入った島はやはり他の風景も見たい気持ちになりました。

しかしながらこの写真集は99島分とあって、本の厚さの割に
ボリューム感があります。印刷もきれいで構成も良い。
初めのページに各島の場所が世界地図上に記載してあるので
島ごとの部分地図と合わせると島の場所は把握しやすいです。

各島々で、空の色よりも海の色が違うことが印象的でした。
どの島も緑がまぶしく、読んでいて眠くなるほど癒されます。

世界の島々

世界の島々


■関連書籍

日本の島々―かけがえのない風景99島 (世界名景紀行)
日本の島々
 ―かけがえのない風景99島



テーマ:写真集 - ジャンル:本・雑誌

LOVE in Alaska 星のような物語
LOVE in Alaska 星のような物語

小学館
売り上げランキング: 77559
おすすめ度の平均: 5.0
5 素晴らしいの一語。
                      
■My Review
1996年にカムチャッカでクマに襲われ急逝(享年43歳)された
写真家・星野道夫さんの写真集。著者はアラスカを生活の基盤
にして撮影・執筆活動をされていました。
もちろんこの写真集もアラスカでのものですが、
特にクマ(グリズリー)の写真が多く見ごたえがあります。

他にも色々な動物やエスキモーの子供達が出てきますが、
厳しい環境の撮影にもかかわらず、写真からはなにか
あたたかいものが伝わってきます。
また、写真集を見ていてホッキョクグマやシロフクロウなどの
白い動物は、雪の中ではとても絵になると思いました。

著者のその他の本で注目なのは、
女優・蒼井優さんが先日のNHK「私の1冊 日本の100冊」で
「出逢えてよかったと心から思える本」と絶賛されていた
『旅をする木』。こちらの本もぜひ読んでみたいです。

LOVE in Alaska


■関連書籍

旅をする木 (文春文庫)
 旅をする木(文春文庫)


■関連リンク

 ◆星野道夫公式サイト
 ◆星野道夫(ウィキペディア)

テーマ:写真集 - ジャンル:本・雑誌

悠久のとき
悠久のとき
悠久のとき
posted with amazlet at 09.03.13
野村 哲也
中日新聞社
売り上げランキング: 429766
おすすめ度の平均: 5.0
5 現代の写楽 野村哲也が
5 アンデスの風
5 もう一つの時間
                
■My Review
故・星野道夫さんが心の師匠と言われる
写真家・野村哲也さんの著書。写真は主に南米。
写真に関連した各エッセイが各写真に深みを与えています。
人間の根源へ遡る感覚の各エッセイからは、
著者の一貫した旅のテーマが感じられます。
読み応えのある素晴らしい一冊です。

著者がこの世界に入ったきっかけは、20才の頃、
故・星野道夫さんの『アラスカ 光と風』を読んでからとのこと。
それ以後、星野さんとの出会いを経て
海外へ被写体を求めて旅をすることになったそうです。

悠久のとき

悠久の時


■関連書籍

アラスカ 光と風 (福音館日曜日文庫)
 アラスカ 光と風
  (福音館日曜日文庫)



■関連リンク

 ◆写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”


テーマ:写真集 - ジャンル:本・雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。